やりたい事を「やる!」エネルギーの増やし方

「エネルギー」とは、、を、調べると「仕事をする力」(モノを動かす能力)熱を出したり。音を出す

そのためには、エネルギーが必要です。

 

これを人間に例えると「気持ち」になります。

想いとか、心とか、目には見えないけれど、人もエネルギーを出しています。

 

やりたい事をやるにはエネルギーが必要、行動しないといけませんからね、でも難しくはないんです

 

私は、エステティシャンになりたい!と思った時、やりたい事が見つかって嬉しかったんです

そんな時ってワクワクの気持ち、だからエネルギーは勝手に満タンになっていくんですよね

 

それにワクワクの気持ちはエネルギーが強いので、そこに引き寄せられて道が開いていきますよ

 

逆に何かをやりたいと思っても

始められない理由は

「本気のエネルギー」気持ちを乗せられないからだと思います。

 

失敗を先に描いてばかりいると

エネルギーは減るばかり

プライドの高さが邪魔したりもエネルギーは減ります

 

エネルギーを増やして、やりたい事をするには

『決める事です^^』ただ、決める!だけ

 

周りを気にせず

本当にやりたい事だけに目を

むけて「やる」と決める

するとエネルギーが貯まり始めます

 

私は起業するまで夢ばかりみてました、「このテーブルいいなぁ」

「お客さんが来たらここに座ってもらおう」とか考えてワクワクしてました^_^

 

ワクワクしえ無意識にエネルギー増やしていたんですよね

 

いつか自信がついたらやる…そんな日は来ません。

決めて!無我夢中で一生懸命やっていくだけです。

ワクワクの先にいきましょう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です